ニュージーランドでお菓子作り ~ アイシング・カップケーキ ~


今日は、久々のお菓子作り。 
カップケーキを焼いて、ゆっぴとアイシングで デコレーション。
なんで、カップケーキかと言うと、
実は、テレビ番組の影響。 
ニュージーランドでお菓子作り。アイシング・カップケーキ



最近、おもしろいと思うテレビ番組の一つ、
New Zealand's Hottest Home Baker の影響です。

プロのお菓子職人ではなく、普通の人たちが、
毎週 課題のお菓子を作り、
審査の結果、1人ずつ、脱落していく。。。 いわゆる、コンテスト物。

出来上がりのお菓子は、確かに、みんな おいしそうなんだけど、
どうやって、出演者を募ったのか、少し疑問が残るところ。。。

でも、司会の男性も、結構インパクトがあって、
毎週、ついつい見てしまう。

ゆっぴも、この番組のファン。
先週の「お題」が、カップケーキにアイシングでデコレーション、
だったので、思いっきり影響されて、作ることに。
(メディアに操られやすいタイプです。)

アイシングは、卵白を使う場合が多いみたいだけど、
生卵が苦手な私は、粉砂糖と着色料と水だけで、作ってみました。

ベースの白は、ホワイトチョコ。 
これに、青のアイシングを混ぜたら、なぜか緑に!
ホワイトチョコが、やや黄色っぽかったせいかも。
しかも、なんか、お餅みたいになってしまった。。

で、突然思いついて、葉っぱを作ってみました。
ニュージーランドでお菓子作り。アイシング・カップケーキ



こっちの派手なのは、ゆっぴ作。
最初は、「なんじゃ、この派手派手は!」 と思ったけど、
見慣れると、結構かわいいかも。
子供には、絶対こっちが人気ですね。
ニュージーランドでお菓子作り。アイシング・カップケーキ



ところで、今日は、Yuki さんに、タイ焼きをいただきました。 
近くのサンデー・マーケットで、韓国の人が売っていたとか。
よーく見ると、鯛じゃなくて、金魚っぽい。
でも、味はタイ焼き! 
ニュージーランドで、タイ焼きにお目にかかるとは!

でも、でも、写真を撮り忘れてしまった!!

と、気付いた時には、これしか残ってなかった。。。

ゆっぴが、「後で食べる」と 半分残していたのを
載せときます。 (食べかけの写真で、すみません!)
ヒレの感じが金魚っぽいけど、分かりづらいですね。。。
ニュージーランドのタイ焼き






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

のりのり
2010年03月09日 05:27
パステルがかわいいですね
日本では今、女の子の間で友チョコが流行ってます。女の子同士交換するので、バレンタインデーにクラス全員分とかつくってました。
当然あげた分だけ返ってくるので、女の子2人いる我が家は、そのあと地獄の日々が待ってます。すごくおいしいものもあるのですが、中には???というものもあり、恐怖です。
今度は、3月14日。。ホワイトデー!!
2010年03月20日 21:53
のりのり、
友チョコなんて、おもしろいね。 
日本の情報はネットで見てるけど、知らなかった。
ホワイトデーは、クラスの女の子全員から
お返しのチョコもらったのでしょうか??
ニコニコ
2010年10月24日 10:06
とてもいいです
役にたちました
デコレーションが、かわいいです
気に入りました(^^;)
2010年12月25日 21:06
ニコニコさん、
コメントありがとうございます。 しばらくブログを更新していなかったので、お礼が遅れてすみません!

この記事へのトラックバック